< Eccy > Spotify / Apple Music / Twitter / Instagram / Facebook / SoundCloud

エクシー:1985年生まれ。東京育ち。

2007年10月、Shing02をフィーチャーしたデビューシングル『Ultimate High』でHip Hopシーンに新しい感性で切り込み、デビューアルバム『Floating Like Incense』が新人としては異例のセールスをあげシーンにその地位を確立。その後、環ROYとのコラボレーションアルバム『more?』、toe柏倉やACOなどをフィーチャーした実験作『Narcotic Perfumer』、2ndアルバム『Blood The Wave』などをリリース。P-Vineから発売された『Loovia Mythos』収録曲はRas GのBTS radio mixでも使用された。Low End Theory Podcastでも曲が取り上げられるなど、活躍の場を世界に広げている。2011年にはSam Tiba & Myd(Club Cheval),Subeena(Planet Mu)をリミキサーに迎えた『Flavor Of Vice EP』を発売。Produceワーク多数。RemixワークもShing02から銀杏BOYZまで多岐に及ぶ。Fuji Rock Fes ’07,’08,’09,’12、Sonar Sound Tokyo’12、Outlook Fes Japan Launch Partyなどに出演。2014年にIRMA Recordsよりリリースされた「Into The Light / Dark Fruits Cake」はZomby(XL Recordings)などのアーティストから幅広い支持を得る。NIKEのランニング用アプリ「NIKE RUN TRACK」、Panasonic「Neymar Jr. Chant」に楽曲提供。米COMPLEX MAGによるThe Best Of Japanese Hip-Hop 25 Artistsに選出。2015年、銀杏BOYZ「Too Much Pain(The Blue Heartsカバー)」トラックプロデュース。2016年、銀杏BOYZ公式ライブ映像作品「愛地獄」OP、ED曲を楽曲提供。

2017年、3rdアルバム『Narrative Sound Approach』をリリース。

2019年、レーベル『Edulis』を立ち上げる。

2021年、水原希子全プローデュース『Amazon Prime キコキカク』一部BGMを制作担当。


Eccy (pronounced : eksy) / TOKYO, JAPAN : Born in 1985.

In October 2007, he made his debut with the single "Ultimate High feat. Shing02".

His first album "Floating Like Incense" was an exceptionally strong seller for a newcomer and established him on the scene, and to date he has released three original albums.

He has performed at Fuji Rock Fes, Sonar Sound Tokyo, Outlook Fes Japan Launch Party, etc.

Contributed music to NIKE's running app "NIKE RUN TRACK" and Panasonic's "Neymar Jr. Chant".

His songs have been supported by Ras G, Zomby and others.

He has been selected as one of The Best Of Japanese Hip-Hop 25 Artists by COMPLEX MAG in the United States.

***In November 2019, he launched a new HIP HOP label, "Edulis".***